2006年12月04日

モチベーションをあげる

英語を勉強し、話せるようになろうと思っている。
ネックになるのが発音だ。ちょっとコンプレックス。

よく一般に日本人は発音が下手、できない。
「特にRとLの発音ができない、区別できない」と言われる。
僕はこういうのは日本人ばっかりだと思っていた。

でも、イタリア人もスペイン人もアメリカ人もそうなのだ。
母国語にない音は発音をするのは難しいのだ。
日本語を話す外国の方も勉強を必死にやっているのだ。
はじめから話せるわけではないのだ。

そう思うと英語の勉強をがんばろうとモチベーションが
上がるのでした。それだけです。

それではまたです。

FCB OFFICIAL vol.1
posted by とお at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。